1

妖艶な咲き姿 ・・・ 夜に咲くカラスウリ(栗東市)

夏の夜の楽しみは、セミの羽化や樹液に集まるカブトムシなどの生きもの撮影に限らない。林縁でツルを伸ばし、妖艶な花を開くカラスウリの撮影もまた一興だ。秋に赤く色づくカラスウリの果実はよく目立つが、その花はあまり知られていない。なぜなら、その花は夕暮れから開きはじめ、夜明けには閉じてしまうからだ。夕暮れから、開花のようすを撮影していると、キイロスズメやエビガラスズメといった、スズメガのなかまが吸蜜にやって来る。月明かりの下で、3時間ほどかけて開花した、妖艶な雌花をワンショット。
(撮影・Canon6D・ISO100)